四王寺山歩きのおnew 2017年1月12日

昨日11日は四王寺山を観世音寺から岩屋山経由で時計廻りに周回してきました。途中焼米ヶ原手前から水瓶山へ下りて大宰府天満宮へ出て参道で梅が枝餅を買い、御笠川沿いに歩いて出発地点の観世音寺へ帰ってきました。↓の画像は通販で仕入れて昨日の歩きに使用したおnewの道具です。
靴は2回目でカメラバッグは前日に届いたばかりです。

a0129233_22413824.jpg



メレル製でハイキング、軽いトレッキング用といったところですか。
1回目の油山では後半で足の甲が少し痛む感じがしましたが、今回は紐の結びを緩めにして約2万歩歩きました。全く痛みも疲労感も感じませんでした。
本格的な登山靴と較べて軽く感じました。しかし岩場が多い山やアップダウンが激しい山では重たい方が安定感があるのではと感じました。四王寺周回コースの歩きではこれで全く問題ありませんでした。

a0129233_2244525.jpg



カメラバッグで4.3L。
お正月に天神へ出かけた時に量販店でカメラバックを調べましたが、いろいろ目移りがして頭がチンプンカンプンになってしまい結局ネットでじっくり探して仕入れました。色違いで一方のほうを欲しかったのですが値段がブラックのほうが半値でした・・・使用には色は関係ないからですね(笑)
山でのレンズ交換が苦手でカメラ2台を首からさげて歩くとカメラ同士でぶつけたり岩などにぶつけて傷つけるので片方だけカメラバッグへ入れて使うことにしました。
少し大きいですが2台ともレンズが長いので大きめのにしました。
早速使ってみましたが四王寺山周回コース程度ならばほとんど問題はありませんでしたのでこれから花散策の歩きにはこのスタイルで通せそうです。

a0129233_22451593.jpg

[PR]

by tarohazuki8580 | 2017-01-12 23:24 | その他