野河内からダルメキルートで井原山を目指す老夫婦 2017年4月29日

昨日、井原山を目指してダルメキルートを登っていた時に石灰岩の美しい日本庭園を思わせる様な私のお気に入りの場所へ差し掛かった時、同じ年代と思うが一組の老夫婦に追いついた。
挨拶して先に進もうとすると奥さんの方から「初めてなんですが山頂まであとどれくらいかかりますか?」という質問。あと20分くらいと答えると三瀬峠から歩く予定が工事があってて(この辺りは山での会話で詳細は不明)野河内から歩き始めたということだった。
???・・・一瞬私の頭がパニック状態。「野河内からというとずっと車が走れるあの立派な林道を歩いてですか?」と尋ねるとそうだとの返事。ますます分からなくなった。
「だったら途中で水無道があってそこから登った方が断然近いですけど・・・」と言うと「はい、確かに途中で駐車場が見えたんですがその後が急登とあったんで・・・」多分山の本でも読まれて下調べをされたんでしょうね。私は野河内渓谷を歩いたことがないので何とも言えないが、山地図を出して調べると入口の大山神社から水無駐車場まで1時間、水無から尾根道の野河内別れまで1時間5分、最後に井原山山頂まで5分、合計2時間10分。
そこで水無からテクテク、テクテク・・・歩いて林道とダルメキルートの出会いから登山道へ入って山頂を目指した場合のおおよそのタイムを予想してみた。水無からダルメキルート出会いまで私の足で大体40分、キトク橋から山頂標準タイムが2時間だからキトク橋から出会いまでの20分(推測)を差し引くと1時間40分で計3時間20分。水無道を歩いた場合と1時間10分の差。よくあのコンクリートの車道を野河内渓谷歩きに続いてテクテクと歩かれたもんだと驚きっ放し(笑)
井原山初めてにしてはコンクリート道路を歩いてダルメキルートとの出会いから登山道に入る道が分かったことがもう一つの驚きだった。
無事山頂登頂達成は確認できたものの帰りはどう歩かれるのかが気になっていたので山頂で昼食後、この夫婦を探したが見つけきれなかった。自分は単独歩きなので昼食時間はこの夫婦よりも早い筈だから直ぐ見つけれると思ったんだが・・・。無事、下山されたものと思う(終)
蛇足ですがコンクリートの歩きは直射日光をモロに浴びてとても暑かったそうだ。

[PR]

by tarohazuki8580 | 2017-04-29 22:38 | 山関連