井野山

先日Haruさんから宇美町に低山(236m)ながら山頂から360度の素晴らしい景色が楽しめる井野山があると聞いていました。
場所は自宅から昭和の森へ行く途中にあるということで、それなら自分でも手軽に行けそうなので、機会があったら登ってみたいと思っていました。
そこにHaruさんのブログで先日登ったレポがアップされました。
登山口までの道順も画像入りでわかりやすく説明されています。
  
早速、行ってきました。
宇美商業高校入り口の信号から鳥居方向(山側)へ入って100mくらい先左側に井野公園の駐車場と広場があります。立派なトイレもあります。
  
a0129233_15435839.jpg

   
山頂へは公園の先に車道が走っているようですが、ずっと車道歩きでは面白くありませんからHaruさんのレポ通り、赤井手の集落から歩くことにしました。一端バス通りへ出て右へ進むと直ぐに赤井手バス停があります。バス停の先に集落へ入る道を右に入ります。
  
集落に入って直ぐの分かれ道を右へ、次の分かれ道で左へ進むと少しずつ山道らしくなります。
最初は竹林の薄暗い道ですが、その先には小さなみかん園や農家の手が入ったところもありました。
  
a0129233_15563886.jpg

  
杉林の登山道も歩きます。
   
a0129233_1661182.jpg

  
その後、少しずつ傾斜を増します。でもそんなに急登ではありません。結構蒸し暑かった。
15分ほどで案内に従って右へ進みます。
小さな案内には「赤井手の登山口〇〇m」「鉄塔横を通り林道へ200m」とありますが、山頂への案内がありません。不思議に思いながらも林道へ200mへ向かいました。
  
a0129233_1618239.jpg

   
そして出たのがこのガード板がある林道(車道)でした。道標も何もありません。恐らく車道ばかり歩いている人は、ここから登山道が走っていることは知らないのではと思いました。
ガードを跨いで山頂まで車道をテクテク歩きました。
  
a0129233_1632593.jpg

  
車道を進むとやがて広場みたいなところへ出ました。広場の先に石段があってそこを登ると井野山山頂です。
   
a0129233_16325248.jpg

   
山頂はまさに360度の大パノラマ・・・・と期待しましたが、今日はあいにくの曇り空。三郡山、若杉山、立花山などが遠く見えるはずでしたが、ほとんどガスの中。ひそかに期待していた難所ヶ滝も方向さえはっきりしません。ただ天気が良い日は素晴らしい眺めであることはわかりました。
今度は是非天気が良い日に来るつもりです。
  
山頂にはベンチが。
  
a0129233_16402429.jpg

  
遠くの山はガスでまったく見えません。
  
a0129233_16412036.jpg

  
帰りは林道(車道)を歩いてみました。立派な林道ですが井野公園から上は車は入れないようです。
赤井手集落から歩いたよりも数倍の距離を歩いたように感じましたが、勾配が緩やかで木陰になる場所が多いので夏の健康歩きには良いのではと思いました。
帰り道では5.6人の登ってくる方とすれ違いました。
   
a0129233_16532892.jpg

   
帰り道ではオカトラノヲが咲いていました。
   
a0129233_16563321.jpg

   
ちょうどぐるっと廻って1時間の歩きでした。
井野公園へ着いたら50代の女性が車道歩きで今から登るということでした。若い頃は全く足腰が弱くてどうしようもなかったということでしたが、ここの歩きで体調も良くなり今は歩くのが楽しいらしい。良いですね。
  
この方に赤井手からの歩きを話すと、もう何年もここを歩いているけど、そのルートがあるということすらご存知なかったようです。
 
[PR]

by tarohazuki8580 | 2009-07-03 17:08 |