2017年 04月 15日 ( 1 )

昨日の井原山花散策での事 2017年4月15日

昨日の井原山花散策でトウゴクサバノオに出逢った。場所は永年歩いてもそうお目にかかれなかったダルメキ谷ルート。良く撮れますようにと90ミリのマクロレンズに重い三脚を持ってのいきなりの出逢い。びっくりすると同時に三脚は水無道での撮影にと考えていたのでジタバタ。ここは日頃は杉林に隣接する箇所で日中でも暗い時が多い。お天気が快晴であったのと午前10時半頃というのが幸いしたように思う。まぁ~今までよりは良く撮れたんではないかと期待はしていたがパソコンに取り込んだ画像はクッキリ鮮明。嬉しかった。
帰りはデジカメ紛失ハプニングで同じルートを歩いて帰り、ここを通りかかったのが午後3時過ぎ、殆んどの花弁が閉じてしまって、おまけに暗くて花が撮れる場合ではなかった。

a0129233_17112214.jpg




10日前の散策ではお目にかかれなかったエイザンスミレが顔を出し始めた。今日はスミレはエイザンだけしか撮らないと決めて歩いた。全ルートにわたっていっぱい開き始めた。ダルメキルートのダラダラ急登の登山道にはきっと沢山のエイザンが出迎えてくれるだろう。

a0129233_17115668.jpg




FC2のブログにアップしているように水無道を歩き始めて間もなく景色撮りにと携行していたデジカメがザックのポケットに無く紛失しているのが判明。前半のダルメキ谷ルートで景色撮りをした以外は使用せず、水無道へ出て育成中のオオキツネノカミソリ群落地の緑の濃さが増した風景を撮ろうとザックのポケットに手を当てて紛失に気付いた。結果は歩いてきた登山道を引き返して瑞梅寺川源流地点から更に下って源流の流れを跨ぐ地点の手前で寂しく横たわるデジカメ発見。そこまで戻って見つけきれないので半分諦めかけていたがデジカメを発見すると跳びあがるような嬉しさ。
山へ行く場合は貴重品は必ず一つの袋に納めて紐でザックと結ぶようにしているが、久し振りにデジカメ持参でまさか落とすまいと思っていたのがアダになった。

a0129233_17123630.jpg

[PR]

by tarohazuki8580 | 2017-04-15 18:07 | 山関連