宝満山

久しぶりの宝満山でした。
まだ残暑厳しく三郡山まで足を延ばす元気はありませんでした。
宝満でお馴染みになったUさんと8合目付近で出会いました。
単独登山の近場は携帯写真がほとんどで、画像が少し粗いです。
   
宝満山頂から若杉山と糟屋郡須恵町方面、福岡市東区方面の眺望です。
若杉山の左向こうに微かに山影が眼に入るのは立花山です。
a0129233_15222999.jpg

  
相変わらず多い登山者です。
9時に竈門神社駐車場へ着いた時は上の駐車場は満車、下の駐車場へ停めました。
これは百段ガンギではありません。7合目と中宮間の登山道でのラッシュ光景です。
a0129233_1523826.jpg

  
百段ガンギです。ここが正面登山道で最もきついところ。
1・2・3・・・とカウントを数えながら登ると楽に登れるかも知れません。
この百段ガンギを登り切れば七合目です。 
a0129233_15232938.jpg

[PR]

by tarohazuki8580 | 2009-09-26 15:39 |

もう一つの天山

9月17日秋の山野草を求めてタクさんの案内でかずさん、yanさんと4人で天山へ登ってきました。
登りは岸川登山口からです。
私が見たかったのはタンナトリカブトでした。もうそろそろ開いているという情報もあって、ウキウキした気分でした。
   

山野草は見れたのは主に岸川ルートを登って第二林道出会いから登山道を外れ林道を歩いて上宮駐車場を目指した道から始まりました。
シギンカラマツ、アキチョウジ、シロバナサクラタデ、ゲンノショウコ、オミナエシ、ヤマハッカ、サワヒヨドリ、イヌホオズキ、オトコエシ、シュロソウ、サイヨウシャジン、アケボノソウ、キバナアカギリ、ホクチアザミ、ムラサキセンブリ、イタドリ、ノダケ、モウセンゴケ、チクシコゴメグサ、モウセンゴケ、ウメバチソウ・・・・等、メモしただけでもこれだけありました。
足が進まないのは当然です。  
a0129233_18191192.jpg

   
中でもルーペを通して覗いたアケボノソウとシロバナサクラダテには感動しました。
タクさんの話からアケボノソウには宇宙を感じ、シロバナサクラダテには小さな小さな花びらの世界に透明感豊かな白色の世界を感じました。
かずさんがこれを見れたらもうここで引き返して良いと言わせるくらいの透明感です。
それだけにかずさんのブログにアップされたシロバナサクラダテの画像は素晴らしいです。
私も画像を借用してここに貼りたいくらいでしたが、自分ので我慢、我慢。
まぁ皆さんの真似して2枚貼ってみました。
a0129233_18203016.jpg

   
a0129233_1821831.jpg

  
いつも楽しい話題を振りまいてくれるかずさんですが、山頂手前の急登で何だか足もとがふらつき気味だと思っていたら、「あ~腹減った~ッ」と山頂到着するなりバタンキューです。
なんでも何時もより1時間早い朝食が原因だったようで。
a0129233_1823842.jpg

   
気を取り直して起き上がりました。傍に居たタクさんからどんな言葉が飛んだでしょうか。 
a0129233_18251035.jpg

   
食後に「純喫茶 kazu」の開店です。
最初はなかなか着火せず、傍から見ててハラハラさせられましたが無事着火。
a0129233_18264871.jpg

   
早く沸騰しないかな~。
a0129233_18282096.jpg

   
均等に注ぎ分けてくださいよ。皆んなの目がこれに集中。 
a0129233_1830145.jpg

  
早速、ブラックで頂きました。ほどよい酸味がかった味が効いてとても美味かったです。
かずさん またお願いします(笑)
それにしてもかずさんの小さなザックからガスバーナー、ボンベ、コップ・・・いろんなものが詰め込まれていました、まさに魔法のザックのようです。
a0129233_18334787.jpg

  
山頂周辺の山野草散策です。
ウメバチソウの蕾です。これから開いてくれることでしょう。 
a0129233_18353877.jpg

   
タンナトリカブトです。これからどんどん開いてくれることでしょう。
a0129233_18372414.jpg

   
a0129233_1838159.jpg


a0129233_2029886.jpg


a0129233_2232863.jpg

  
晴れ渡る秋空のもと、楽しい散策でした。
また近々訪れる予定です。
   
動画をご覧ください。
HPもご覧ください。
[PR]

by tarohazuki8580 | 2009-09-20 21:44 |

もう一つの南阿蘇外輪山・大矢岳~冠ヶ岳

南阿蘇外輪山の大矢岳・冠ヶ岳へマツムシソウ見物を兼ねて行ってきました。
マツムシソウは過去いろいろと見てきましたが、登山道沿いにいっぱい咲いているのを見るのは初めてでした。
地蔵峠を基点にまず大矢岳ピストン、地蔵峠に戻って冠ヶ岳ピストンです。
同じ連なった登山道ですが、草原状態を歩く大矢岳の登山道と樹木歩きが多い冠ヶ岳への登山道は変化があってとても興味不快深いものでした。
    
地蔵峠から大矢岳への登山道です。
マツムシソウをはじめ沢山の野草が出迎えてくれました。
a0129233_21493996.jpg

   
かずさんが花の虎の巻をプリントしてきました。
前日まで記憶していた花の名前も現地ではなかなか出てこない者にとっては有難いものです。
参考にさせてもらいました。
a0129233_2150273.jpg

  
私も準備万端用意していたんですが、いつのまにか我が家の天敵さんにやられていました。
ッで持って行けませんでした。
a0129233_21504742.jpg

   
マツムシソウがいっぱい咲いていました。 (写真 肉まんさん提供)
a0129233_21512756.jpg

   
冠ヶ岳の山頂は小さな広場になっていますが、登山者の食事・休憩でいっぱいでした。
木陰はありません。
朽ちかけた山頂標識が何とも・・・・。
a0129233_21515158.jpg

  
冠ヶ岳の帰りは車道に出たところで地蔵峠への登山道を歩かずに近道ということで車道を歩きました。スタート直後から花撮影で予定時間が遅れてしまい、その後の温泉と高森田楽の食事が控えていましたので肉まんさんは時間を短縮するために車道歩きを選んだようですが、これがまた大誤算(笑)。
車道沿いの脇にはツリフネソウがいっぱい。そのほか沢山の野草が。またまた歩きは停滞。
結局、地蔵峠経由で歩いた方が早かったようです。
a0129233_21521723.jpg

   
温泉で汗を流してさっぱりとなったところ場所を移動し高森田楽の舌鼓です。
だご汁がおいしかった。
a0129233_21525527.jpg

   
ヤマメやこんにゃく・・・・にミソタレをつけて。
a0129233_21531111.jpg

   
高速へ入る前にコスモス公園?へソフトクリームを食べに寄りました。
私達が外のベンチでソフトクリームを食べ終わりがけに売店の中にいたかずさんが売店から出てきてソフトクリームの列に並びました。
その時風来坊さんも売店から出てきて、かずさんがソフトクリームの列に並んでいるのを見て「かずさんは2個目ですか?」・・・・大笑いでした。 何かと話題を提供してくれるかずさんでした。 (写真 かずさん提供)
a0129233_2219435.jpg


南阿蘇外輪山・大矢岳~冠ヶ岳の動画もどうぞご覧ください
[PR]

by tarohazuki8580 | 2009-09-15 22:49 |

もう一つの火の山縦走

火の山連峰縦走レポはHPでアップしましたが、追加の画像をここでアップします。
掲示板や画像送付で頂いたもの、HPではアップしなかったものをここで追加しました。
   
駐車場所から潟上中学校裏の登山口まで車道を歩きます。
下山時とは違ってヤル気モードの雰囲気が皆さんの後姿に感じます。
a0129233_15314831.jpg

   
鯨岩に立っています。
左の岩から右の岩へ飛び移りました。右から左へ降りるのは危険です。(豊津の信ちゃん提供)
a0129233_15354765.jpg

  
場所は特定できませんが、眼下に広がる緑豊かな田園風景を撮っているのでしょう。(豊津の信ちゃん提供) 
a0129233_15362238.jpg

   
クライミングコースでもある陶ヶ岳山頂に立ったところです。以前は絶対にしなかったこういうポーズを平気でするようになりました。慣れは怖い(笑) (凧さんの掲示板投稿画像)
a0129233_15365577.jpg

  
同じく山頂岩場に立っています。多分、凧さんはここを狙っているんではないでしょうか。(豊津の信ちゃん提供) 
a0129233_15373365.jpg

  
豊津の俊ちゃんです。何時も信ちゃん夫婦で仲良く登山です。 
a0129233_15381913.jpg

   
豊津の信ちゃんです。山登りは俊ちゃんが後輩だそうです。
a0129233_1541966.jpg

  
凧さん決まってますね~。鯨岩で撮ったものです。
a0129233_15431551.jpg

   
陶ヶ岳の岩場です。豊津の俊ちゃん撮影のようですね。(豊津の俊ちゃん提供)
a0129233_1545285.jpg

   
凧さんがカイトを揚げるのも見るのは久し振りです。
当日の風は長続きせず、カメラを持ち上げるまでには浮揚しませんでした。
じっと風を待つ凧さんです。
a0129233_1547398.jpg

   
花は殆んどみませんでしたね~。登山口の湿ったところには小さな野草を見かけましたが撮っていません。
火の山から亀山にかけてハギの花をよく見かけました。
a0129233_1547375.jpg


松永周甫薬草園跡の案内板です。
a0129233_18341567.jpg
   
「火の山連峰縦走」の動画もどうぞご覧ください。
 
[PR]

by tarohazuki8580 | 2009-09-10 17:04 |

井野山

ちょいとお手軽登山のつもりで宝満山を目指しましたが、太宰府天満宮と九州国博への車で大渋滞。
なかなか前へ進まない中で五条の信号で反転し井野山へ登ってきました。
  
日曜日なので5台くらいしか停められない駐車場はいっぱいかもと思って行きました。
着いた時はいっぱいでしたが、ちょうど井野山から下りてきた方の入れ替わりで停めることが出来ました。
  
今日は楽チン歩きで車道を歩いて登りました。
駐車場から上へは車は入れません。
a0129233_1553593.jpg

   
車道は木陰が多くゆったり気分。
a0129233_15555541.jpg

   
車道を進むと広場に出ます。
突き当りに石段があります。
a0129233_1625489.jpg

   
この石段を登れば井野山山頂
a0129233_164953.jpg

  
車道を歩いて30分で山頂へ到着。
前回よりは遠望は良かったのですが、まだまだでした。
  
遠くは立花山方面ですが今日も見ません。
a0129233_16215888.jpg


   
宝満山、三郡山方面ですが、これもダメでした。
この眼で難所ヶ滝を是非見てみたいと思っています。
a0129233_16224733.jpg

  
今度は三度目の正直で360度の大パノラマを期待しましょう。
[PR]

by tarohazuki8580 | 2009-09-06 16:28 |