昨日の続き 2017年4月26日

本日は天気予報通り朝からずっと雨。但し予報では凄い勢いのドシャブリになるかもしれない予報だったが、朝からシトシト雨。迷わず昨日購入の5倍浮力のスイミングパンツのテスト泳ぎ。先ず、何時ものようにビート板を使ってビートの練習。始めると結構腰から脚に浮力がかかってビートする力がスムーズ。泳ぎ始めは全身が固くなっているので体がほぐれてスムーズに進むまでには時間がかかる。これは体がほぐれるまで腰から脚の部分が上体よりも下がっているのでその分水の抵抗を受けて前に進まない。そんなに浮いた浮いたという感じでもなかったがスムーズに前へ進むということは浮力効果があるという証拠。
平泳ぎは太股の部分が固い材質となっているため足の蹴りで開脚時に一瞬隙間ができて水が内部へ入ってくるのに違和感があった。クロールはそんなに泳ぎやすいという感じはなく以前の泳ぎとあまり変わらない。背泳では効果は確かにあった。自分は背泳ぎではあまり脚の蹴りをしないのでスピードが落ちた時に脚が下がる恐れが多い。その下がるのを大分助けてくれたので背泳ぎではかなり楽な泳ぎが出来たように思う。5倍浮力(少しオーバーかも)という宣伝に飛びついて買ってしまったが後は自分の使い方次第だ。多分、以後良い結果に持っていけそうな気がする。頑張ろう!!

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-26 21:24

買ってしまったスイミングパンツ 2017年4月25日

先日マリノアのスポーツ用品店で浮力5倍のスイミングパンツがあったとこのブログでアップした。今のパンツに買い替えて間もないので当分はそのまま今ので辛抱しようと決心。しかし、昨夜ベッドに潜りながらこれでスイミングが少しでも楽に泳げればと購入を決心。
今年から後期高齢者人間。最近は若い時のようにタフな泳ぎが出来なくなった。そんな便利なスイミングパンツがあるのなら今の内だと決心し早速今日マリノアへ参上。12日前に店頭で見た時は3枚しかなく品薄状態だったので在庫が有るか心配だったが運よく3枚ともあって(笑)サイズも1枚だけ合うのがあった。
明日は天気が下り坂なので花撮りは止めてプールへ試し泳ぎ。プール友には涼しい顔しておこう(笑)でも効果が果たしてあるのかが最も心配・・・・。
画像はそのパンツ。太腿の辺りと背後の腰の辺りが浮力をつける素材でできている。

a0129233_17123451.jpg

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-25 17:59 | その他

井原山・水無道花散策(4月22日) 2017年4月24日

2日前の22日は井原山・水無道の花散策。これで3月11日に今年初めて水無道を歩いて6回目になった。主にニリンソウを撮りながらの散策だが花撮りに夢中になって帰ってきて水無道を歩いた時間を調べたら何んと6時間10分、これには自分もびっくり!! 1回目の歩きでやはり駐車場から通称日本庭園の急登取り付き往復で2時間50分、えらい時間をさまよったな~と苦笑。そして14日に身内のT・S君と歩いたのが同じルートで4時間。T・S君も撮影熱心で彼と歩くとこちらが待ちくたびれるくらい(笑)1月に四王寺のセリバオウレンを撮影した時は僅か十数メートル四方の狭い場所で、しかも寒い中、1時間も粘ったことがあった。
しかし、今回はそれをはるかに上回る時間。その多くの時間がニリンソウの花畑。実は今回はここを2度訪れた。往きと帰りにである。花畑の咲き具合は今年はあまり芳しくはない。そして往きでは花弁が中途半端な開きが多かったのでかずさんがもう少し時間が経てば完全に開いているかもしれないと急登取り付きからの帰りにもう一度寄ってみたいという希望で帰りに寄ってみた。復路で寄ると確かに花びらがしゃんッとした姿で立っている。往きでは花畑途中で引き揚げたが復路ではずっと奥まで花撮影に没頭。本当に頭が空っぽになるくらい充実した時間が流れた。確かにかずさんは道草隊長だった!!

かずさんとの会話で私が今年から後期高齢者になったと話すと、私のように若い人たちとあまり変わらない身体能力者を「エリート高齢者」というそうだ。この歳になって初めてエリートという称号がついた。(笑)

a0129233_13142804.jpg

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-24 14:09 | 山関連

久し振りのスイミング 2017年4月20日

昨日と今日と久しぶりにスイミングに通ってきた。今月は今日で20日なのにやっと5回目、今年通算では46回目。スイミングのペースが急降下。山野草のシーズンに突入して今は花巡り優先になっている。
ところで最近マリノアの店で浮力が5倍(間違っているかもしれない)のスイミングパンツが売られているのを発見。何処が違うかというとパンツ前面の太腿の辺りに厚めの材質が充てられていた。多分これが浮力を助ける元のようだ。泳ぎとしては正式なものとは言えないが泳ぎの矯正や初心者で泳ぎの感覚をつかむことに使えばそれなりにの使用価値はありそうだ。それに我々高齢者にもスタミナ温存に役立ちそうだ。早速通販で調べたら価格は店のとほぼ同じ。購入者からのレビューもそれなりの役立っているようだ。
買ってみようかと思うけどスイミングパンツは買い替えたばかり。もう暫くは今のを使い続けよう。でも次に買い替えるときは絶対に浮力5倍のにしよう。そして、スイ友には絶対に内緒にして涼しい顔して泳ごう(笑)

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-20 18:46 | その他

或る出来事

先日の山歩きでデジカメを落としたのに気づき同じ歩いて来た登山道を引き返したが、なかなか見つからず随分戻った所で見つかった事はFC2のブログでアップした。この時より数日前にこんな事があった。スイミングの帰りの車の中で携帯を持ち合わせていないのに気付いた。どうせ家に置き忘れているものと思って帰宅して携帯を探すと何処にも無い。そんな筈はないと思いながらも心当たりの箇所を探っても無い。女房の携帯から自分のを呼び出せばすぐわかる。~ッで自分のにかけてみた。~ッがまったく反応無し。もし・・・もしも拾った人がいれば応答してくれるかもしれない・・・・ッと思って暫くの間応答を待ったが全く反応なし。段々気持ちが焦り出す。
山へ行く時もスイミングへ行く時も必ず紐でザックに結びつけたり、必ず基幹となる物に結び付けるようにしている。どう考えても何処で落としたのか見当がつかない。女房の「よ~く考えて思い出してごらん」の言葉によ~く考えた。そしてよ~く考えて考えて考えて・・・・ふと思い当たることが浮かんだ。最近購入したカメラバックの小物入れにフックが付いているのでこれに結んで山歩きをするようにしている。もしかしたらカメラバックから取り出すのを忘れているんではないかと一途の望みを持ってカメラバックに飛びついて耳を当てたら微かにリーンリーンと呼び出し音が鳴っている。安心感で虚脱状態(笑)今年1月から後期高齢化人間。

a0129233_17123630.jpg

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-18 19:42 | その他

昨日の井原山花散策での事 2017年4月15日

昨日の井原山花散策でトウゴクサバノオに出逢った。場所は永年歩いてもそうお目にかかれなかったダルメキ谷ルート。良く撮れますようにと90ミリのマクロレンズに重い三脚を持ってのいきなりの出逢い。びっくりすると同時に三脚は水無道での撮影にと考えていたのでジタバタ。ここは日頃は杉林に隣接する箇所で日中でも暗い時が多い。お天気が快晴であったのと午前10時半頃というのが幸いしたように思う。まぁ~今までよりは良く撮れたんではないかと期待はしていたがパソコンに取り込んだ画像はクッキリ鮮明。嬉しかった。
帰りはデジカメ紛失ハプニングで同じルートを歩いて帰り、ここを通りかかったのが午後3時過ぎ、殆んどの花弁が閉じてしまって、おまけに暗くて花が撮れる場合ではなかった。

a0129233_17112214.jpg




10日前の散策ではお目にかかれなかったエイザンスミレが顔を出し始めた。今日はスミレはエイザンだけしか撮らないと決めて歩いた。全ルートにわたっていっぱい開き始めた。ダルメキルートのダラダラ急登の登山道にはきっと沢山のエイザンが出迎えてくれるだろう。

a0129233_17115668.jpg




FC2のブログにアップしているように水無道を歩き始めて間もなく景色撮りにと携行していたデジカメがザックのポケットに無く紛失しているのが判明。前半のダルメキ谷ルートで景色撮りをした以外は使用せず、水無道へ出て育成中のオオキツネノカミソリ群落地の緑の濃さが増した風景を撮ろうとザックのポケットに手を当てて紛失に気付いた。結果は歩いてきた登山道を引き返して瑞梅寺川源流地点から更に下って源流の流れを跨ぐ地点の手前で寂しく横たわるデジカメ発見。そこまで戻って見つけきれないので半分諦めかけていたがデジカメを発見すると跳びあがるような嬉しさ。
山へ行く場合は貴重品は必ず一つの袋に納めて紐でザックと結ぶようにしているが、久し振りにデジカメ持参でまさか落とすまいと思っていたのがアダになった。

a0129233_17123630.jpg

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-15 18:07 | 山関連

一輪増えたセントポーリア 2017年4月12日

3月25日にアップしたセントポーリアが一輪増えて二輪になった。その時は開いた一輪の傍に小さな花芽が出てきていたのが、ようやく大きくなった。今写真撮影の手振れが気になって特に数ミリ単位の小さな花の場合は手振れの影響で歩留まり率が極めて低い。そこで今回は三脚を取り出して撮ってみたらなかなか感じが良い。マニュアルで撮る老眼の自分には焦点合わせがうまくいかないことが多いので三脚を使った場合の方が綺麗な画像が撮れそうだ。今日は久し振りに良い天気。何処か野草(雑草)でも練習に撮りに行こうかなと思案中。

a0129233_10342652.jpg

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-12 10:44

突然の訃報  2017年4月11日

昨日プールから帰ってくると夕刊に高校時代の同窓生の訃報が載っていてびっくり。今朝の新聞では肺がんが原因だったとか。起業家経営者としての彼は多忙なのは勿論だったろうが趣味も多彩で時々新聞や雑誌で陶芸、書道、絵画にクルザーのヨットを楽しむ記事をよくみかけた。実物は拝見したことは無いけど新聞、雑誌等の写真から見る陶芸、書道、絵画は舌を巻くほどの出来栄えに見えた。
高校時代はバスケット部に所属して背が高く恰好良かったので多分女子生徒の憧れの的だったと思う。歳を重ねてもその恰好良さは衰えず新聞に株主総会でシェフスタイルになって株主へドレッシング料理を振る舞う写真をよく見かけたが、相変わらずの恰好良さだな~と思ったりもした。
特に親しい間柄ではなかったが高校時代に彼の家が近くに転居してきてクラブ活動後に彼の方から一緒に帰ろうと誘われて1年間くらい時々一緒に帰っていた。その学校の帰りにちょっとした出来事が・・。変な事ではなかったけど、以後その事を彼との会話で触れることは無かったし誰にも話した事はなかった。
75歳、早過ぎる突然の訃報・・・・お悔み申しあげます。

a0129233_22283949.jpg

[PR]

# by tarohazuki8580 | 2017-04-11 15:29 | その他